出会い系チャットエロ 

エロ動画専門学校

会う確率を高める6つのテクニック

 

%e4%bc%9a%e3%81%86%e7%a2%ba%e7%8e%87%e3%82%92%e9%ab%98%e3%82%81%e3%82%8b%ef%bc%96%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

ネガティブなワードは送らない

 

 

・悪い例

 

例えば、私が以下のメールを送ったとしましょう。

 

 

こんにちは。私の職業は会社員、40歳の「田中」です。
毎日仕事で、生活に刺激がありません。
特に出会いが無くて困っています。いままでモテたことがありません…
少しでも女性の方とお話したいと思い、出会い系サイトに登録しました。
よろしくお願いします。

 

 

どうでしょうか?
言うまでもなくアウト、負のオーラがこちらにも伝わって元気がなくなります。

 

 

・良い例

模範解答の一例として、非常に良い印象を与えるメールをご紹介します。

こんにちは!私は会社員をしている40歳の「田中」と申します。
毎日仕事で大変ですが、楽しくなってきました!
でも、出会いの場が少なく、このサイトを利用しています。
もしよろしければ、お時間のあるときに返信をください!
メールをお待ちしていますm(_ _)m

 

 

圧倒的に受ける印象が違いますよね?
雰囲気も全体的に柔らかく、こちらも元気がでて、女性が返信しやすいメールです。

ファーストメールはとても重要です。
第一印象の良し悪しが出会う確率を左右します。
相手がメールを受け取った時の立場になり、好印象を与え、返信しやすいメールを書くことを心がけましょう。

 

 

返信はすぐに送ろう!

 

よく恋の駆け引きですぐに返信するとガツガツしているなど少し時間をおいて送信したほうがいいと言う人がいます。

しかし絶対にすぐに返信したほうがいいです!
人は時間が経てば経つほど印象が薄れるという生き物です。
女性は言葉のキャッチボールを求めています。キャッチボールの数だけ相手のことが好きになります!

もちろん引き際も大事なので、メールの内容が薄くなったら「また明日メールしましょう!」と終るのもテクニックです!
電話やメールはあなたから中断しましょう。
これにより、女性は「また連絡を取りたい」という感情を持ちます。
「昨日は寝ちゃってゴメンね!」のように連絡をするきっかけにもなりますし、一石二鳥です。

 

 

とにかく褒める

 

どんな人でも、自分のことを褒められれば嬉しいものです。
とにかく相手の長所を褒めまくりましょう。

ただし、褒めると言っても、外見を褒めることはおススメしません。
例えば、写メをみて細かったとしても本人は太っていると思っている場合があります。
あなたは褒めているつもりでも、女性はそうは受け取ってくれません。
そのため、外見ではなく、内面を褒めるのが無難です。

 

 

聞き手に回る

 

女性から悩みや相談をされた場合は、聞き手に回りましょう。
男性は解決したがる生き物です。しかし、女性の質問が回答を求めているのではなく、共感してもらいたい、話を聞いてもらいのです 。
最も重要なのは、相手の話を聞いてあげることです。
女性は話を聞いてもらえると、それだけで心が軽くなり、あなたは信頼を得ることが出来ます。

 

 

会う予定は相手に合わせるる

 

いよいよ会うという話になった時、気持ちは分かりますが焦ってはいけません。
自分の都合だけではなく、相手のことを第一に考えて下さい。
もしお互いの予定が中々合わなくとも、そこは我慢してグッと堪えましょう。
強引にいってしまったら、今までの全てが水の泡です。
無事に会う約束を取り付けられたなら、良い夜をお過ごし下さい。

 

アダルト可WPテンプレートはこれ!(当サイトも利用)

これですべての出会い系の登録は完璧!

これですべての出会い系の登録は完璧!

登録無料! 出会い系ランキング!

登録無料! 出会い系ランキング!