出会い系チャットエロ 

エロ動画専門学校

やり取りを途切れさせない7つのポイント

 

erghgerh

 

できるだけ質問で返す

 

 

質問されると女性は返信しやすいので、メールにはできるだけ質問文を入れるようにしましょう。
ですが、1通のメールに対する質問文は1つにしてください。
1通のメールの中にいくつも質問があると、女性はいちいち答えるのに疲れてしまい、返信されにくくなります。

 

 

読みやすい文章を心がける

 

 

改行が全くない文章は、とても読みづらいものです。
そのようなメールを送っても、女性は読む気が失せてしまい、返信されにくくなります。
話題を変えるときなどは改行を使い、読みやすいメール作りを心がけましょう。

 

 

ここに文章を書く

 
冗談や自虐ネタで楽しませる

お互いに質問をして、それに対して答えるだけのやり取りでは、女性からすれば面白くありません。
女性に気を遣いすぎて、当たり障りのないことだけを話していてはダメなのです。

効果的なのは、やり取りの中に冗談や自虐ネタを交え、雰囲気を和ませるという方法です。
話題に合った冗談や体験談、自虐エピソードなどを盛り込んで笑い話にしましょう。
難しく感じるかもしれませんが、マニュアル通りの堅苦しいやり取りよりも、砕けたやり取りのほうが女性は心地良いものです。
ネタがない場合は、話を作れば問題ありません。

このように、相手の女性を楽しませることも意識しましょう。

 

 

返信の催促はしない

 

 

これは男性に多いのですが、ちょっと返信が遅かっただけで、何通もメールを送ってしまう人がいます。
催促した時点で女性はドン引きしてしまいますので、絶対にNGです。

女性の中には、メールをすぐ返してくれる人もいれば、メールを返すのがとても遅い女性もいます。
そのため、たとえ返信が遅かったとしても、広い心で待ちましょう。

 

 

距離感を間違えない

 

 

メールのやり取りが順調だとしても、急に馴れ馴れしくしてはいけません。
たとえば「○○は俺の女だ」などという気持ちで、もうすでに付き合っているかのようにメールをするのは絶対にNGです。
知り合って間もない相手であれば、一定の距離感を意識しながらメールをしましょう。

 

 

ここに文章を書く

 
すぐ下ネタに走らない

やり取りを始めたばかりで下ネタトークをするのはNGです。
下ネタが苦手な女性は多いので、せっかく良い雰囲気になったのに返信が来なくなる可能性もあります。
そのため、序盤の下ネタトークは控えるようにしましょう。

 

 

会う約束は仲良くなってから

 

 

出会い系サイトを使っている女性でも、全員が全員すぐに会おうとしているわけではありません。
女性はメールのやり取りをした上で、相手がどんな人なのかを判断し、最終的に「会ってもいい」と思った男性と会います。
そのため、早い段階で「○日に会おう!」と言うのは論外です。
しっかりと段階を踏んでから会う約束を取り付けましょう。

 

 

以上の7つのポイントを押さえて、女性とメールのやり取りをしてみてください。
このモテメール術を実践していれば、女性の熱を冷まして連絡を断たれることはなくなるでしょう。

 

これですべての出会い系の登録は完璧!

これですべての出会い系の登録は完璧!

登録無料! 出会い系ランキング!

登録無料! 出会い系ランキング!