出会い系チャットエロ 

エロ動画専門学校

出会い系待ち戦略!掲示板無料書き込みで女を釣る方法

 

87

 

出会い系待ち戦略!掲示板無料書き込みで女を釣る方法

 
とにかくお金をかけずに出会いたい、時間をかけてもいいから無料で出会いたい、または、あまりガツガツいきたくない、そんな方におすすめの出会い系の「待ち戦略」を紹介します!

 

 

出会い系の使い方にも「攻め」と「待ち」があり、「待ち」は女性からのアプローチを待つ形を取るので無駄なポイント消費がなく、出費を最小限に抑えられます。

 

 

しかも、あなたに興味のある人だけが連絡をくれます。

 

 

「攻め」「待ち」それぞれにメリット・デメリットはありますが、自分からメールを送るのが苦手な方やとにかくお金をかけたくない人にはおすすめの方法です。

 

 

コツコツと続ける必要はありますが、コツコツ続けられる人は出会えるので頑張ってみてください。

 

 

 

「待ち」のメリット・デメリットをザックリ!

 

 
ws000000

 

 
メリデメをザックリと分ければこんなところです。

当然長所と短所はあるので理解した上で使っていくのがおすすめです。

 

 

「攻め」のような即効性はなく、好みの女性が連絡をくれるとは限りませんが、どんな女性でもいいから連絡を待ちたいという人にはおすすめの方法です。

 

 

 

それでは、具体的な方法を紹介していきます。

 

 

1日1回の掲示板書き込みでポイントを使わずに出会う

 

 
待ち戦略の全体の流れは以下のような感じです。

 

 
ws000001

 

 

ファーストコンタクトが女性ということ以外は基本的には変わりません。

 

 

それでは各ポイントを順に紹介していきます。

 

 

1日1回の掲示板無料書き込み

 
ここでのポイントは
ws000002

 

 
利用する出会い系サイトにもよりますが、1日1回までは無料で掲示板書き込みができるのでそういったサイトを使って出会うのが出会い系待ち戦略の基本的なやり方になります。

 

 

 

どこに書けばいいの?

 

 

 

出会い系サイトには「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」があります。
建前として「ピュアは真面目な出会い」「アダルトは大人の出会い」ですが、本音としては出会い系を使っている時点で会えば体の関係になる可能性があることくらいは理解していると思って間違いないです。

 

 

 

アダルトはすぐに出会え、うまく行けばセフレ作りも簡単ですが、その分サクラや業者、割り切り目的の女が多いです。

 

 

 

そのため、掲示板への書き込みは割り切りを目的としない限りは「ピュア掲示板」の利用をおすすめします。

 

 

ピュア掲示板でもセフレはできるの?
上でもお伝えした通り、建前は真面目な出会いですが、本音の部分は違います。出会い、相性が良ければセフレ関係は当然可能です。女は本音を隠したがるものなのでピュア掲示板から釣るのも出会い系の攻略法としては王道です。

 

 

何を書けばいいの?

 

 

内容は書き込む掲示板にもよるので何でもいいですが、ただの世間話をするよりはメル友や友達など定期的に連絡が取れる関係を募集するのが効率的です。

 

 

私がよく使うのは「メル友募集・友達募集・恋人募集・メシ友募集」です。正直どれを選んでもセックスまでの道のりに大差はありません。

 

 

趣味など自分が書きたいことだけをツラツラと書くのも同じ趣味を持つ女性がいれば返信をもらえることもありますが、出会いを考えた上では「○○友達」の募集をするのが一番です。

 

 

書きたいことだけ書いて、ただのマスターベーションで終わらないように注意して下さい。

 

 

ws000003

 

 

募集内容にもよりますが「場所」や「日時」+「自己紹介」と「挨拶」を添えるのがポイントです。

 

 

文体はできるだけ誠実なイメージを持ってもらえるように基本的には敬語をベースに書けばいいです。どんな人物かを妄想させてプロフィールに繋げるのも良いでしょう。

 

 

最低限これくらいのことを意識して書き込めば何人かは連絡をくれるし、足あとも付くはずです。

 

 

もっと具体的に

 

 

•来週の土曜日に一緒に食事にいける人いませんか?

 
•暇なのでLINEで会話できる人いませんか?

 

 

なんてことを書いてみるのも悪くないです。

 

 

無料書き込みを使うのであれば1日1回は試せるので色々試して反応の良いものを経験として積んでいくと良いでしょう。

 

 

ws000004

 

 

女性の選定

 
ここでのポイントは

•サクラ・業者・割り切りの見極め

書き込まれたメッセージや届いたメールなどから女性がサクラ・業者・割り切り目的ではないかを判断し、気になった女性にメールを返します。

 

 

ws000006

 

 

掲示板書き込みのコツ

 
1日1回は無料で書き込めるものの、どうせなら少ない書き込みで多くの返信をもらいたいものです。

 

 

最終的に何人に絞るかはあなた次第ですが、多く返信がもらえればその分選べる女性も増えます。返信をもらいやすくするための掲示板書き込みのコツを紹介します。

 

 

プロフィールはしっかり作り込んでおく

 

 

これは大前提の話でプロフィールが適当だとサクラや業者くらいからしか返信がこないです。

 

 

普通の女性は掲示板書き込みを見たついでに書き込んでいる男性のプロフィールをチェックします。逆の立場で考えれば必ず女性のプロフィールをチェックしますよね?

 

 

どんな人なのか?信用できるのか?普通は気になります。これは女性も同じです。

 

 

テキトーなプロフィールで連絡をくれるのはプロフィールを見ていない、または、手あたり次第「客」を探している業者や割り切り女くらいと思っておくと良いでしょう。

 

 

タイトルは内容がわかるものにする

 
これは出会い系の割り切り方法でも触れていることで、掲示板書き込みはあなただけでなく、その他大勢の男性も書き込んでいます。

 

 

似たようなタイトルが並べば一方は見てもらえない可能性もあるし、興味をそそらないタイトルであれば本文を読んでもらうことはできません。

 

 

タイトルは興味をそそるものにし、思わず開きたくなるインパクトのあるものを書くと良いでしょう。

 

 

ただし、タイトルと関連性のない釣りタイトルでは見てもらえても返信はもらえないので注意。

 

 

インパクトのあるタイトルは良くも悪くも覚えられる

 
インパクトのあるタイトルは印象に残るため、目立ちます。目立つのはいいことに思うかもしれませんがコピペして使いまわしにくくなるのがネック。

 

 

良くも悪くも印象に残るため「前も同じこと書いてたような・・・」と思われてしまう可能性もあります。

 

 

実際のところは、悪目立ちするのはあまりおすすめしないので、最低限内容がわかるものになっていれば良いでしょう。

 

 

反応がもらいやすい時間帯は?

 
書き込みを多くの女性に見てもらいたいのであれば、投稿時間を工夫するのも一つです。

 

 

ネットへのアクセスが増える時間帯には傾向があり、21時から前後3時間ほどがピークだと言われています。

 

 

これは総務省の「インターネット利用動向」やその他様々な機関の調査によりわかっていることであり、自分自身の生活を振り返ってみてもこの時間はパソコンやスマホを触っていることが多いのではないでしょうか?

 

 

 

実際にこの21時前後の時間を狙って書き込むと意外と反応がもらえます。

 

 

 

ただし、反応が良い時間と言うのはそれなりに考えながら出会い系を使っている人であれば思いつくことで、見られやすいと同時にその時間を狙うライバルも多く、書き込みが流れてしまうため、ピンポイントで狙うか、少しずらすのがおすすめです。

 

 

 

また、職業などによってもアクセスが増える時間は異なり、朝はOLや学生、昼は人妻、夕方は学生、夜は全般というのが一般的です。

 

 

 

最近はスマホも普及して、四六時中ネットに繋がる環境ができていますがある程度の傾向はあるので出会いたい女性を想定して書き込んでみて下さい。

 

 

 

ws000007

 

 

 

時間帯は「朝・昼は少なく、夜は多い」と思っておけばOKです。ぶっちゃけそれほど意識する必要はなく、必要であれば時間を変えて試してみればいいだけのことです。

 

 

毎回1~2時間ほどずらしながら反応のよい時間を見つけてみるのも良いでしょう。

 

 

毎日同じことを書いていても大丈夫?

 

 
いちいち文章を考えるのは面倒だし、コピペで済ませたい。これは誰もが思うところ。

 

 

 

しかし、男性側から女性の書き込み履歴をチェックできるように、女性からもあなたの書き込み履歴をチェックできるため、毎日コピペで書き込みをしていれば履歴をチェックする女であれば一発で不信感を抱かれてしまう。

 

 

 

そのため、毎日書き込むなら内容を変えるのがベストです。

 

 

 

・・・と言ってもそれは面倒くさい。

 
なので過去の書き込みは削除することもできるので、毎日書き込む際もその都度前回の書き込みを削除したり、定期的に書き込むときも削除してから書き込むようにすればコピペして使っていることはばれにくくなります。

 

 

 

仮にバレても毎日掲示板に張り付いているのは大概、業者やセミプロなのでバレてもは全く痛くありません。

 

 

「見ちゃいやリスト」を使おう

 

 
掲示板書き込みで連絡を取り合うようになった女性がいるのに、掲示板でまた募集をかけるのは相手の女性にバレると怪しく思われる可能性があるので、繋がった女性は今後自分の掲示板書き込みが見れないように「見ちゃいやリスト」などに登録しておくと良いでしょう。

 

 

 

※サイトによって名称は違いますが(YYCはヒミツ投稿)リストに登録した女性があなたの掲示板書き込みを見れなくする機能があります

 

 

複数サイトで書き込みを分散する

 

 
書き込みを連日同じ内容でする必要もないですが、反応がなければまた書き込まなければなかなか連絡はもらえません。

 

 

連日同じ内容で書き込むのも怪しいので、やるなら複数の出会い系サイトを同時進行でやるのが手っ取り早いです。

 

 

 

メッセージをくれる女性の分母も増えるため、選べる女性も増えます。必要なら全員と連絡を取ってみるのも良いでしょう。

 

 

基本的には「ハッピーメール」と「ワクワクメール」を使えば、全掲示板に1日1回書き込めるため、合計で10回以上の書き込みが無料でできるので、この2つを使えば問題ないですが、「PCMAX」もおすすめなので、複数展開する場合は使ってみて下さい。

 

 

 

まとめ

 

 
出会い系の待ち戦略はファーストコンタクトが女性からになるのでサクラや業者でなければ比較的関係を築きやすいです。

 

 

攻めよりも多少時間のかかる方法ですが、マイペースでゆっくり出会いたい人やお金をあまりかけたくない人、自分からメールを送るのが苦手な人にはベストな方法になります。

 

 

 

プロフィールを作り込み、まずは一度掲示板書き込みをしてみてください。何人かの女性の書き込み、足あとが残るのでそこから女を選定して出会いに繋げていくと良いでしょう。

 

これですべての出会い系の登録は完璧!

これですべての出会い系の登録は完璧!

登録無料! 出会い系ランキング!

登録無料! 出会い系ランキング!